• 料金
  • アクセス

ジャンパー膝について

ジャンパー膝は主にジャンプと着地の動作を繰り返す事で発症します。

様々なスポーツで発症しやすいジャンパー膝

ジャンパー膝は様々なスポーツの競技者にリスクがあります。バレーボール・バスケットボール・走り高跳びのようなジャンプが多い競技だけでなく、突然走る・立ち止まるといった動作が多いサッカー・アメフト・ラグビーでもジャンパー膝になる事が多いです。

あまり関係ないと思われそうな野球・ソフトボール・バドミントン・テニス・卓球などでも発症事例があり、少しでも走ったり跳んだりする場合は発症原因をつくりかねないと覚えておく必要があります。

ジャンパー膝の症状

症状が軽症のときは膝のお皿部分の下側を押したり膝を動かしたりすると痛む事が多いです。スポーツ後にこの場所が痛くなるケースがほとんどだと言えます。

しかし、多くの人は多少の痛みで運動が続けられるため、違和感があっても競技を続けてしまい、症状を悪化させがちです。悪化するとスポーツ中に痛みを感じるだけでなく、膝のお皿近くを押したときにひどい痛みを経験する事になります。

放置すると歩行にも支障が出てしまい、最終的には運動を続ける事が難しくなったり腱や靭帯が切れたりする事もあるでしょう。

ジャンパー膝でお悩みの方は当院にお任せください

当院では皆様の身体の状態をしっかりと把握し、その中で筋治療や骨盤矯整、鍼灸治療などから、患者様の症状に合わせ最適なメニューをご提案いたします。ジャンパー膝でお悩みの方は一度ご相談ください。

第2なまい接骨院へのお問い合わせはこちら

電話予約はこちら

院名 第2なまい接骨院
所在地 〒355-0013
埼玉県東松山市小松原町18−28
診療時間 午前 / 9:00 ~ 12:00
午後 / 14:00 ~ 19:00
休診日 夏季・冬季休院
毎月1日 研修休み
第2なまい接骨院
院名 第2なまい接骨院
院長 佐野邦明
所在地 〒355-0133
埼玉県熊谷市江和井497-2
電話番号 0493-81-7660
営業時間 午前 / 9:00~12:00
午後 / 15:00~20:00
定休日 夏季・冬季休院
毎月1日間研修休み

Google Map

コメントは受け付けていません。